新・情報錯乱

アニメ・漫画を中心にたまにゲームの事が書いているブログです

カテゴリ:アニメ > 最終回

 大運動会 ReSTART! 最終回を視聴しました。
 決勝ではセヴァと100m対決です。序盤はセヴァが有利でしたが後半にかなたが逆転して優勝です。優勝時に合言葉を使ってリストバンドから証拠のホログラムを競技場で投影させます。大運動会の影で支配していた管理委員会の不正は明らかにされ全員逮捕されました。
 宇宙撫子になったかなたは大運動会と政治を完全に切り事にしました。

 

 

 

 人気作の続編ですが続編とは思えない内容でした。大運動会を目指して主人公が頑張るという内容こそ同じですが、スポーツが話の中心になくテロリストや裏で大運動会を支配する管理委員会との対決が中心になってしまっています。スポーツものというよりはSFアニメと言った方がいいのかもしれません。
 前作と同じくの架空のスポーツが出ていますがルールの説明だけで終わっており、架空のスポーツであるという設定をうまく活かせていませんでした。前作は無茶苦茶やっていたもののスポーツものであるという点は最後までぶれずにやっていたのとは大違いです。
 最終話まで見続けたのは、主人公の祖母は誰かという点に興味があったからです。私は最初は神崎あかりと考えましたが途中で御堂巴だと考えを変えました。最終回を見ると神崎あかりというオチで終わりましたが、何のサプライズもない点が残念でした。神崎あかりでもかまいせんが彼女を出すなら出すで何か面白い仕掛けが必要です。
 評価できるのは大運動会を最終話にて政治から完全に切り離した点です。現実のオリンピックは政治と無関係でなければならないのに時々、政治の匂いがして嫌になります。現実のオリンピックも政治と完全に無関係であって欲しいものです。

バトルアスリーテス大運動会 OVA&TV DVD_SET
ジェネオン エンタテインメント
2012-11-21

バトルアスリーテス大運動会外伝〈2〉 (電撃文庫)
黒田 洋介
メディアワークス
1998-09T



下記をクリックすると人気ブログランキングにいけます。
ランキングに参加しています。

アニメランキング

 いわかける最終回を視聴しました。
 コンバインド・ジャパンハイスクールカップの続きです。スピード・ボルダリング・リードの3種目のうちまず初めに行われたのはスピードでした。好の対戦相手は来栖でした。挑発をしてきましたが無視しました。好は自己ベストを出しましたが来栖には2秒の差をつけて負けました。
 続くボルダリングでも負けました。最後のリードも来栖の勝ちだと思われましたが来栖が最後の所でミスをしたのです。好は完登しました。個人戦では来栖には勝てませんでしが団体戦では勝ちました。

 全12話ですが人気NO1の来栖との対決まで描かれています。中途半端ところで終わる作品が多い中でここまできれいに終わった作品は珍しいです。来栖との対決は個人戦で負けても団体戦で勝つという見事な形で終わっています。個人戦でも勝つというのが理想でしょうがクライミング1年も選手が勝つのはさすがに無理がありますので、これが現実的だと思います。







 未来少年コナン最終回を視聴しました。
 最終回はエピローグなので25話までが本編と言えるでしょう。この作品の一番面白いのは24~25話のギガントとの対決です。ギガントは大変動前に作られた巨大飛行機です。インダストリアの地下にあったのですがエネルギーがなかったので眠ったままでした。しかし、レプカが太陽エネルギーをギガントに注入する事によって再び動き出すのです。一撃でインダストリアの建物を破壊してしまうほどの攻撃力を持っています。
 コナンは超人的な力を持ちながらも今までは相手が生身の人間だった事もあり力をセーブしていた印象がありました。しかし、ギガントという巨大兵器の前には遠慮はいりません。もっとも、さすがに正面から戦う事はできませんのでギガントの中に入って暴れるという戦い方でしたが。

未来少年コナン Blu-rayボックス

未来少年コナン Blu-rayボックス

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • 発売日: 2013/07/26
  • メディア: Blu-ray



未来少年コナン Blu-rayメモリアルボックス

未来少年コナン Blu-rayメモリアルボックス

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • 発売日: 2011/11/25
  • メディア: Blu-ray



 球詠 最終話を視聴しました。
 梁幽館戦の続きです。最終話だけあってストーリー展開はよかったです。チャンスの時に4番に出番が回ってくるのはありがちとはいえそれだけにハズレの少ない展開です。OPの最後の映像を最終回に使う演出も見事でした。
 ただ、全体的に作画がひどすぎました。作画崩壊と書かれているブログもあり当ブログもそう書いていましたが、そう言われても仕方ないです。春アニメはコロナの影響であるので仕方がない面もありますがコロナがなくても良い作画になったとは思えません。

球詠 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

球詠 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

  • 作者: マウンテンプクイチ
  • 出版社/メーカー: 芳文社
  • 発売日: 2016/11/25
  • メディア: Kindle版



球詠 6巻 (まんがタイムKRコミックス)

球詠 6巻 (まんがタイムKRコミックス)

  • 作者: マウンテンプクイチ
  • 出版社/メーカー: 芳文社
  • 発売日: 2019/09/12
  • メディア: Kindle版



 マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 最終回を見ました。
 一応の区切りはつきましたが、謎はそのまま残りました。マギウスの翼が何を考えているかわからないままですし主人公の妹ういは実在するのか。実在するのならなぜ主人公は記憶を失ったのか。何も説明してくれません。12話で魔法少女の真実を説明いましたが、そんな事は本編を視聴していれば既に知っている事です。何を今さらと思いながら視聴していました。そんな事を説明している暇があるのならストーリーを進めるべきなのです。
 まどか☆マギカ本編の魅力は展開の速さです。この作品にはそれがない。無理に2期にわたってやる必要はないのです。最終回で2期がある事を発表していましたが、視聴する予定はありません。

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 トレーディングLEDバッジ BOX

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 トレーディングLEDバッジ BOX

  • 出版社/メーカー: ワイライン (Y Line)
  • メディア: おもちゃ&ホビー



劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語 EXQフィギュア 鹿目まどか

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語 EXQフィギュア 鹿目まどか

  • 出版社/メーカー: バンプレスト
  • メディア: おもちゃ&ホビー



このページのトップヘ