新・情報錯乱

アニメ・漫画を中心にたまにゲームの事が書いているブログです

2021年01月

 PS5本体販売は11月です。販売当初は注文が殺到すると思ったので、すぐに購入する予定はありませんでした。販売開始されると私の予想通りの展開になり店頭でもネットでも置いていません。ヤフーオークションなでは高額で販売されているのを購入する気はありません。
 現在1月31日です。2か月過ぎたのですがいまだに在庫切れが続いています。在庫切れの原因は海外への販売を優先した結果らしいです。ソニーは日本のメーカーなのだからまずは国内への販売を優先して欲しいです。PS5ソフトは販売されているのに肝心の本体がないのはおかしいです。







8.装甲娘戦機
 視聴予定になかった作品ですが気まぐれに視聴してしまいました。タイトルは非常にダサいの一言につきますが内容を端的に表しているのでわかりやすいとも言えます。段ボール戦機からの流れでこんなタイトルになったのでしょうけどダンボール戦機は視聴していません。ストーリー城戦闘シーンをCGで表現するのは個人的には嫌いですが、そこまで気になりません。

装甲娘 LBCS:アキレス ミカヅキカリナ 全高約155mm ノンスケール プラモデル

装甲娘 LBCS:アキレス ミカヅキカリナ 全高約155mm ノンスケール プラモデル

  • 出版社/メーカー: 壽屋(KOTOBUKIYA)
  • 発売日: 2020/11/25
  • メディア: おもちゃ&ホビー



装甲娘 LBCS:ジ・エンペラー カタクラソフィア 全高約170mm ノンスケール プラモデル

装甲娘 LBCS:ジ・エンペラー カタクラソフィア 全高約170mm ノンスケール プラモデル

  • 出版社/メーカー: 壽屋(KOTOBUKIYA)
  • 発売日: 2020/10/29
  • メディア: おもちゃ&ホビー



7.無職転生 ~異世界行ったら本気だす~
 3話まで視聴しました。能力は高いのでチート系の作品でしょう。ただ、主人公が引き込もりで家から追い出された所で交通事故死という悲惨な過去があるので強いだけのキャラではありません。あれだけの能力がありながら前世でのトラウマから家から一歩を出られないというキャラは初めてです。そのアンバランスさが魅力です。
 内容は初めて家を出るとか友達を初めて作るとか地味ですが異世界転生ものでここまで地味な作品も珍しいです。例えば、本の下剋上も内容は地味ですが主人公が病弱だったりといろいろなピンチもありました。この作品の主人公はそういうところがないので、なおさら地味です。しかし、それゆえに独特の色を出せています。




無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ アクリルキャラスタンド ロキシー&シルフィ&エリス

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ アクリルキャラスタンド ロキシー&シルフィ&エリス

  • 出版社/メーカー: アズメーカー(azu MAKER)
  • 発売日: 2021/02/26
  • メディア: おもちゃ&ホビー



5.2.43 清陰高校男子バレー部
3話まで視聴しました。中学生編が2話で終わり3話目から高校生編が始まりました。タイトルに「高校男子」とあるので3話からが本編といえるでしょう。内容は地味ですが、まあまあ面白いので視聴継続です。ただ、もう少し盛り上がりが欲しい気がします。
6.俺だけ入れる隠しダンジョン
 隠しダンジョンという設定が面白いです。ただ、作品としてみるとチート系のようでチート系でない微妙な作品です。毎回新しいスキルを覚えて習得して解決するというパターンだけでは変化に乏しい気がします。この作品も同様にもう少し盛り上がりが欲しい気がします。

俺だけ入れる隠しダンジョン B2タペストリー

俺だけ入れる隠しダンジョン B2タペストリー

  • 出版社/メーカー: コンテンツシード
  • メディア:



俺だけ入れる隠しダンジョン デカアクリルスタンド エマ

俺だけ入れる隠しダンジョン デカアクリルスタンド エマ

  • 出版社/メーカー: コンテンツシード
  • メディア:



4.オルタンシア・サーガ
 2話まで視聴しました。可もなく不可もなくの王道ファンタジーといったところです。スマホゲームではヒットしているようですが、やはり王道ファンタジーは大衆受けするようですね。 
 マリウスはオルタンシア王国の姫で命を守る為に性別を偽って主人公の従者になっている設定です。そのわりにマリウスを危険度が高い前線に主人公と共に行かせていたのでは意味がありません。1話目にしてマリウスは敵にやられそうになっています。モーリスはマリウスの正体をしているににもかかわらず前線に行くことを反対しないというのは不自然すぎです。これではマリウスの事を大事に思っていないのではないかと考えてしまいます。
ゲームだとそういう不自然な点も気にならないのかもしれませんがアニメだと気になっていしまいます。
 今の所、視聴継続です。ただ、毎週視聴が楽しみというほどではなく、とりあえず視聴する程度のものです。王道ゆえに刺激が乏しいのです。

オルタンシアサーガ ビックタオル ベルナデッタ

オルタンシアサーガ ビックタオル ベルナデッタ

  • 出版社/メーカー: ノーブランド品
  • メディア:






このページのトップヘ