新・情報錯乱

アニメ・漫画を中心にたまにゲームの事が書いているブログです

2020年04月

4月も今日で終わりです。2020春アニメは1話で視聴停止した作品は1作品だけでした。
残りの作品はずっと視聴できるかなと思ったら2作品を視聴停止することにしました。
コロナによる外出自粛しているので室内での娯楽が減るのは嫌ですが、面白くなくなってきたのでしかたありません。その分の時間はゲームに充てたいと思います。
 視聴停止作品は下記のとおり。


①天晴爛漫!
 1話目は好印象の番組でした。明治維新直後のアメリカっぽい雰囲気がよく出ていたと思います。地面はアスファルトではなく土で、車が通ると砂ぼこりが舞うのは見事な演出です。いきなりレース風景から始まるのはやや唐突な展開でしたが問題ありません。この時点では最終話まで視聴していこうと思っていました。
 2話目以降は徐々にその気持ちはなくなっていきました。主人公の性格が自分勝手ぶりがひどすぎるからです。成り行きから同行している一色がかわいそうです。一色は一休さんに出てくる新右衛門さんを思い出しててしまいましたが、その新右衛門とは状況が全然違います。新右衛門は主人公である一休さんに助けてもらってばかりですが、一色は主人公に迷惑をかけられてばかりなのです。
 3話目で視聴停止を決定しました。4話目はコロナの影響で放送延期なのでちょうどいいタイミングです。

続きは次回です。

一休さん (寺村輝夫のとんち話 1)

一休さん (寺村輝夫のとんち話 1)

  • 出版社/メーカー: あかね書房
  • 発売日: 1976/07/25
  • メディア: 単行本



一休さん (日本昔ばなしアニメ絵本 (3))

一休さん (日本昔ばなしアニメ絵本 (3))

  • 出版社/メーカー: 永岡書店
  • 発売日: 2002/01/01
  • メディア: 単行本



 この記事でついに当ブログの記事数が1000になりました。当ブログ最初の記事が2010年4月18日だったので10年かかりました。初めの頃は毎日更新していたので単純計算で3年後には達成可能でした。しかし、途中から毎日更新をやめてしまったのです。
 当ブログはアニメやゲームの感想が中心なのでネタ切りはありません。アニメはどのシーズンも常に一定の数がやっていますし、ゲームも既にものすごい数が販売されています。さらにライトノベルにもものすごい数がありますし、購入のお金がもったいなければ図書館で借りてくればいいのです。図書館だと数に限りがありますが、いまやどこの図書館でもライトノベルが置いているはずです。中には漫画も置いてある図書館もあるぐらいです。
 連続更新が途切れたのは単純に更新作業が大変になってきたのです。途中から月数回しか更新しておらず、中には0の月もありました。ところが先月から再び毎日更新するようにしています。諸事情で3月に一度更新していない日がありますが、それ以外は毎日更新しています。
 記事数が4桁になったので少し達成感がありますが、まだまだです。世の中のブログの中には1000どころかもっと記事数が多いブログがたくさんあるからです。
 
今日からはじめて、月10万円稼ぐ アフィリエイトブログ入門講座

今日からはじめて、月10万円稼ぐ アフィリエイトブログ入門講座

  • 出版社/メーカー: SBクリエイティブ
  • 発売日: 2019/11/22
  • メディア: 単行本



ビジネスを加速させる 専門家ブログ制作・運用の教科書

ビジネスを加速させる 専門家ブログ制作・運用の教科書

  • 作者: 落合正和
  • 出版社/メーカー: つた書房
  • 発売日: 2019/04/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



 公式HPに創の軌跡シリーズデータ特典が紹介されていました。
 PS4に4月と5月に発売の零の軌跡と碧の軌跡をシステムデータがあるとロイドルート開始時にアイテムが入手できます。閃の軌跡3と閃の軌跡4のシステムデータがあるとリィン開始時にアイテムが入手できます。さらに閃の軌跡4のクリアデータがあるとアイテムが入手できるようです。こういったデータ特典は以前にもあったので驚きません。
 閃の軌跡3・4両方ともクリアしていますが、データは消してしまいました。PS4購入当初はゲームをクリアしてもすぐにデータを消さなかったのですが、数作品をプレイしているとHD内のデータが増えすぎてしまって邪魔になったのです。現在はデータをHDではなくSSDを使っており読み込みを高速化しています。
PS4零の軌跡改も購入を検討したこともありましたが、結局やめました。零の軌跡も碧の軌跡も約2年前にプレイしているのです。ストーリーもほぼ覚えているので改めてやる必要はありません。画面も奇麗にはなっていますが、そこまでの進化ではありません。
 ただ、今までやった事ない人にはおすすめの作品です。PSPやPSVITAを持っていないとプレイできなかったのがPS4があればプレイできるようになったのです。

英雄伝説 零の軌跡:改

英雄伝説 零の軌跡:改

  • 出版社/メーカー: 日本ファルコム
  • 発売日: 2020/04/23
  • メディア: Video Game



英雄伝説 碧の軌跡:改

英雄伝説 碧の軌跡:改

  • 出版社/メーカー: 日本ファルコム
  • 発売日: 2020/05/28
  • メディア: Video Game



 ずっと未定だった創の軌跡の発売日が決定です。8月27日です。コロナの影響で今年夏より遅れるのかな思っていましたので安心しました。その発表と一緒にキャラクター紹介が追加されていました。リーシャやイリアが紹介されていた事は当然としてツァイトが紹介さえていたので驚きました。確か閃の軌跡4の時にローゼリアに分かれて告げてから姿を消したはずです。創の軌跡HPにもそのように紹介されています。
https://www.falcom.co.jp/hajimari/story/characters.html
 しかし、「警察犬としての役割を今一度果たしに来たぞ」というセリフと共にツァイトが描かれているので特務支援課の為に再び戻ってきたという事でしょう。 
 その他にも身食らう蛇の第6柱ノバルティス博士も紹介されていました。こちらは特に驚いていません。閃の軌跡4では出てきませんでしたが、身食らう蛇の兵器開発責任者はこの人ですから、そのうち出てくると思っていました。
 現在4月27日なので4か月後が待ち遠しいです。やはりこういう事こそおもしろゲームが必要なのです。

英雄伝説 閃の軌跡I:改 - PS4

英雄伝説 閃の軌跡I:改 - PS4

  • 出版社/メーカー: 日本ファルコム
  • 発売日: 2018/03/08
  • メディア: Video Game



英雄伝説 閃の軌跡III - PS4

英雄伝説 閃の軌跡III - PS4

  • 出版社/メーカー: 日本ファルコム
  • 発売日: 2017/09/28
  • メディア: Video Game



八男って、それはないでしょう! 3話を視聴しました。
 いよいよ冒険予備校に入学です。予備校という名称こそ高校もしくは大学受験を連想させますが、冒険者養成所の事です。「私、能力は平均値でって言ったよね!」に出てくるハンター養成学校と同じものでしょう。主人公の能力を利用しようとする人が続出するのは同じですが、誰も声をかけずに独りぼっちになるという寂しい展開です。主人公は元サラリーマンだったので最低限の社交性はあったはずなのになぜ?お家騒動にならないために魔法が使えるのを隠していたからにしても不自然すぎます。体が小さくなったのと同じで心までその年齢になってしまったのでしょうか。
 この作品はチート系に分類されるはずですが、その割には恵まれていませんね。最終的には仲間ができたので問題ないようですが。それにしても登場人物の名前が長い人が多すぎです。ミドルネームは日本人にはなじみませんし、自己紹介で八男とか五男とかわざわざ言う人もそうそういないでしょう。長すぎて誰も話が頭の中に入らないのでは?

八男って、それはないでしょう! ~はじまりの物語~ 1 (MFC)

八男って、それはないでしょう! ~はじまりの物語~ 1 (MFC)

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2020/03/23
  • メディア: Kindle版



八男って、それはないでしょう! 7 (MFC)

八男って、それはないでしょう! 7 (MFC)

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2019/12/23
  • メディア: Kindle版



このページのトップヘ