新・情報錯乱

アニメ・漫画を中心にたまにゲームの事が書いているブログです

2012年07月

その途中、コウジは考え事をしている。
「なるほど、力を入れればいいのか・・。待てよ、それだったら、マジンガーを使って、こねたほうがいいんじゃないのかな。その方が、力が入る。よし、そうしよう。そのほうが、シローもうまいというだろう」
行動力豊かなコウジクンは予定を変更。
手でこねるのは辞めて、マジンガーを使うことにした。
調理場へいき、そばの素になる強力粉をとる。
そして、マジンガーのところに向かった。

新装版 マジンガーZ オリジナルver.(1) (講談社漫画文庫 な 2-33)

新装版 マジンガーZ オリジナルver.(1) (講談社漫画文庫 な 2-33)

  • 作者: 永井 豪
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/09/11
  • メディア: 文庫



新装版 マジンガーZ オリジナルver.(4) (講談社漫画文庫 な 2-36)

新装版 マジンガーZ オリジナルver.(4) (講談社漫画文庫 な 2-36)

  • 作者: 永井 豪
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/10/09
  • メディア: 文庫



マジンガーZ「コウジのおわび」

学校から帰ってきたシロー。
さっそく、コウジのところに来た。
「にいちゃん、ただいま」
「お、おかえり」
そして、コウジは、いつもと変わらぬ明るい笑顔で、
「おっ、すまねなーシロー。まさか、バリアが消えるなんて思わなかったんでな」
「兄ちゃん、そのせいで、僕、散々先生にしかられたんだからねー。廊下に立たされたのだよ。それも帰る時間になるまでずーと」
「ほんと、すまねーすまね。そう、怒るなよ。シロー。お詫びに兄ちゃんがうまい料理を作ってやるからよー」
「エッ、兄ちゃんが大丈夫かなー」
前回のバリアの件があるだけに不安になるシロー。
露骨にいやそうな顔をする。
「大丈夫だって、このコウジ様がなんでもしてやらあ。何がいいシロー」
「うーん、そうだなー。そば。そばがいい」
「おーし、待ってろ。すぐ作ってやる」
そういって、コウジは調理場に向かった。
数時間後。
「おー、出来たぞ。ほら」
コウジは、そばの乗った皿を出した。
ちゃんとできるかどうか心配だったが、それなりにみかけはいい。
問題は味だ。
シローは恐る恐るそばを口に運ぶ。
「ま、まずい」
「そんなばかな。ちょっと貸してみろ」
コウジは、シローの箸を奪い、自らも試食する。
「うん、うめじゃねーか。これのどこがまずいんだ?」
「何に言ってんだよ。それは兄ちゃんの舌が悪いだけだよ。普通の舌を持っていたら、まずいって言うよ。だって、このそば、こしがないんだもの。こしが」
「なんだ、シロー。こしって」
不思議そうな顔をするコウジ。
「こしってのは、メンの弾力のことだよ。そばはこれによって味が決まるんだよ」
「俺はちゃんと作ったはずだったんだがよ。何がおかしかったんだ」
「麺をこねる時に力が入っていなかったからだよ。もっとこしを入れてこねないと」
「弾力を入れてこねる・・なんだ、そりゃー」
「この場合は、力を入れるってことだよ。全く、そんなことも知らないのー」
シローとコウジクンの年齢差は、かなりある。
年下に馬鹿にされて腹がたった。
しかし、自分が無知なのだから仕方がない。
「分かったよ。じゃ、ちょっくら、行ってくらー」
再び、調理場へ向かった。

新装版 マジンガーZ オリジナルver.(1) (講談社漫画文庫 な 2-33)

新装版 マジンガーZ オリジナルver.(1) (講談社漫画文庫 な 2-33)

  • 作者: 永井 豪
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/09/11
  • メディア: 文庫



新装版 マジンガーZ オリジナルver.(4) (講談社漫画文庫 な 2-36)

新装版 マジンガーZ オリジナルver.(4) (講談社漫画文庫 な 2-36)

  • 作者: 永井 豪
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/10/09
  • メディア: 文庫



 当初の予定では、本日から通常の記事に戻る予定でしたが、オリンピックが始まりました。私もそれを視聴しています。アニメにドラマにオリンピックなので、まさにテレビばっかり見ています。
 記事を書いている時間がありませんので、通常の記事ではなく、あと数日は、マジンガーZの小説を掲載していく予定です。10年前に書いたものなので、今から見ると文章表現が稚拙な面がありますが、その辺は大目に見てください。
 では、明日からは小説掲載です。

NHKウイークリーステラ臨時増刊8月28日号  ロンドンオリンピック放送をぜんぶみる!

NHKウイークリーステラ臨時増刊8月28日号 ロンドンオリンピック放送をぜんぶみる!

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: NHKサービスセンター
  • 発売日: 2012/07/14
  • メディア: 雑誌



ロンドンオリンピックまるごと観戦ガイド (ぴあMOOK)

ロンドンオリンピックまるごと観戦ガイド (ぴあMOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ぴあ
  • 発売日: 2012/07/19
  • メディア: ムック



最終話です。
ここ数日、小説掲載でしたが、次の記事からは通常の内容に戻ります。

そして、次の日。
「行ってきまーす」
シローが元気よく、朝の挨拶をして出ていた。
それを見届けるコウジ。
「シローのやつ、うまくやるといいな・・」
コウジがポツリと呟く。
「あ、コウジ君。おはよう」
「あ、おはようございます」
「聞くところによると、コウジ君。バリアを動かしたそうじゃないか?何のために動かしたんだ?」
「実は・・」
コウジは、昨日の事を説明した。
「うん、それは困ったな・・」
博士は、深刻な顔になった。
「君は知らないだろうけど、あれはエネルギーが固まった物で、ちゃんとした物体じゃないんだ」
「え?」
「要するに、あのバリアの破片はガラスとは全く違う性質の物。放っておくと、消えてしまうんだよ」
「本当ですか?」
「本当だ。今まで、あしゅら男爵との戦いで何度も壊れたけれど、一度も破片を掃除してるところを見たことがないだろ?」
そういえば、見たことがない。
と、いうことは・・
「まずい」
コウジは慌てて学校に向かった。

「ふーやっとついたぞ」
学校に着いたコウジクン。
しかし、時間は9時10分。
工作の時間は9時からだ。すでに10分過ぎている。
教室の中をのぞくと、ガラスを忘れたためにシローが立たされているのだった。
            完

真マジンガーZERO 7 (チャンピオンREDコミックス)

真マジンガーZERO 7 (チャンピオンREDコミックス)

  • 作者: 永井 豪
  • 出版社/メーカー: 秋田書店
  • 発売日: 2012/04/20
  • メディア: コミック



新装版 マジンガーZ オリジナルver.(3) (講談社漫画文庫 な 2-35)

新装版 マジンガーZ オリジナルver.(3) (講談社漫画文庫 な 2-35)

  • 作者: 永井 豪
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/10/09
  • メディア: 文庫



昨日の続きです。


庭に向かったシロー。
弓教授の言うとおり、コウジ君がいた。
どうやら、水やりをしているらしい。
「あ、兄ちゃん」
「お、どうしたシロー」
シローは、事情を説明した。
「ふーん、なるほどね。よし、待ってろ。すぐもってきてやるぜ」
そういって、コウジ君は、森に向かっていた。
数秒後帰ってきて、
「おおこれだろ」
そういって、黒い鳥をみせる。
「兄ちゃん、それはカラス」
「おもしろくなかったか?」
「兄ちゃん・・ギャグが古いよ」
「そうかもな。けどよ、この漫画は1971年の作品だからこの当時はこんなギャグでうけたんだ」
「けど、今は2012年なんだからね・・・ねえ、それより、ちゃんと探してよ」
「おう、そうだったな」
コウジは、腕を組んでしばし考えた。
「お、そうだ。バリアがあった。あれを使おう」
「バリア?あんなもの何に使うの?」
「馬鹿だな、シロー。ま、とにかく、おまえはバリアを張りに行ってくれ」
シローはレバーを思いっきり下げた。
初めて触るのでやや緊張したが、いつも自分が見ているとおり、バリアがはれた。
ドンドン。
大きな足音が近づいてきた。
おそらく・・・。
「コウジ兄ちゃん」
「待たせたな、シロー」
コウジは、マジンガーZに乗ってやってきた。
「で、どうするの?」
「こうするのさ」
そういって、コウジは、マジンガーでバリアをこわし始めた。
さすが、「鉄の城」の異名をとるだけ合って、マジンガーのパンチであっという間にバリアは、こなごなになっていた。
「に、にいちゃん、こんなことしたら、博士に怒られるよ」
「大丈夫。それより、おまえは、こっちにきてバリアの破片を集めるんだ。多少材質は違うが、ガラスと似たような物だろ。これを学校にもっていきな」
コウジの言葉にシローは笑顔を見せ、
「うん、ありがとう、兄ちゃん」
シローは、バリアの破片のところに駆け足で向かった。
シローは早速、バリアの破片をかき集めた。それを持ってきた袋につめる。
「ありがとう、兄ちゃん。これで、明日の授業。先生に怒られないで済む」

真マジンガーZERO 7 (チャンピオンREDコミックス)

真マジンガーZERO 7 (チャンピオンREDコミックス)

  • 作者: 永井 豪
  • 出版社/メーカー: 秋田書店
  • 発売日: 2012/04/20
  • メディア: コミック



新装版 マジンガーZ オリジナルver.(3) (講談社漫画文庫 な 2-35)

新装版 マジンガーZ オリジナルver.(3) (講談社漫画文庫 な 2-35)

  • 作者: 永井 豪
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/10/09
  • メディア: 文庫



このページのトップヘ