新・情報錯乱

アニメ・漫画を中心にたまにゲームの事が書いているブログです

2012年06月

 宇宙兄弟12話を見ました。
 前回の続きです。六太は車の走行距離と走行速度を元に計算したと主張し、皆を驚かせます。正解はその通りでしたが、六太は内心動揺しています。実はそんな計算はでたらめで、単にバスを降りる時、たまたま午前2時をさす、時計を見ていたのでした。
 全くの偶然。六太の正解は実力でもなんでもないのです。しかし、この事に試験管も気づいてないようです。
 その後は、料理当番を決めてから、誰を試験の合格者2名とするかを決める方法を話し合い始めます。3グループともその話になりますが、その方法もそれぞれ違います。六太のいるグループでは、まず自己紹介から始めることになります。
 まず六太の番から始まり、伊東せりかの番が来ました。六太は思わず「せりかさん」と呼んでしまい、他のメンバーからその点をつっこまれました。しかし、せりかから「せりかと呼んでもいいですよ」とOKが出ます。六太は大喜びです。

 前回の時に、ひげの長さから計算しているのでは思っていましたが、答えは全然違いました。まさか時計を見ただけだったとは・・・意外です。それを隠して、さも計算したかのように見せる六太は卑怯とも言えるし、話術がうまいともいえるでしょう。これも一つのテクニックです。まねしようとしてもできない人もいるでしょう。
 もし私だったら、正直にメンバーに話しますね。それによって、試験官に誠実さをアピールする作戦に出ます。
 

宇宙兄弟(4) (モーニングKC)

宇宙兄弟(4) (モーニングKC)

  • 作者: 小山 宙哉
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/12/22
  • メディア: コミック



 宇宙兄弟11話を見ました。
 閉鎖空間に15人が3グループに分かれて2週間生活することになりました。六太はせりかと同じグループになれて喜んでいます。部屋の中には動いていない時計があります。最初の課題は今何時かを当てるというものです。3グループとも同じ課題が出されています。六太のいるグループでもそれぞれ答えを各自紙に書いています。他のメンバーはその計算方法まで書いているのですが、六太だけは「AM3時」と書いているだけです。他のメンバーに聞かれても、「そんな計算はいらない」と答えます。


 なかなか面白い課題です。学校の試験では絶対出てこない問題。洞察力や推理力が必要な問題です。現実の宇宙飛行士の試験でどんな問題が出ているかしりませんが、これを解けるぐらい柔軟な頭を持っていないと宇宙飛行士になれないのかもしれません。
 次回でこの課題の回答とその理由が出てくるはずですが、私はひげだと思います。ひげは時間がたつと生えてくるので、その長さによって時間を推測しているのです。

宇宙兄弟(1) (モーニングKC)

宇宙兄弟(1) (モーニングKC)

  • 作者: 小山 宙哉
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/03/21
  • メディア: コミック



宇宙兄弟(17) (モーニング KC)

宇宙兄弟(17) (モーニング KC)

  • 作者: 小山 宙哉
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2012/03/23
  • メディア: コミック



 アクセルワールド10話を見ました。
 前回の続きです。ハルユキ達は呪いの強化外装を倒す為に加速します。呪いの強化外装が出てくる地点までは遠いので、ハルユキの飛行能力で飛んでいく事にします。最初は誰か一人を一緒に乗せる予定でしたが、結局全員を乗せることになりました。途中、エネミーとプレイヤーが戦っているのを目撃しますが、無視して進みます。
 空を飛んでいるので、安心と思ったら、地上からの攻撃です。なんとか防いで地上に着いたら周りを敵に囲まれてしまいました。その中になんと黄の王がいます。どうやら、今回の件は黄の王が仕組んだもののようです。


 逃げ場なしのピンチですし、黄の王登場です。これで黒の王・赤の王に続いて黄の王なので、3番目の王登場です。王といえば、一番強いキャラクターですから、それがこんなに簡単に出てきていいものでしょうか。少し登場が早すぎる気がします。

ブラック・ロータス (アクセル・ワールド)

ブラック・ロータス (アクセル・ワールド)

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー



アクセル・ワールド 300ピース REAL&VIRTUAL 300-700

アクセル・ワールド 300ピース REAL&VIRTUAL 300-700

  • 出版社/メーカー: エンスカイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー



 ガンダムAGE35話を見ました。
 キオがAGE-3につけた謎のメッセージカプセル。厳重なプロテクトを解除して見ると、キオが現れました。キオによると、宇宙には、条約を締結される前の兵器に関するデータが存在しているそうです。ヴェイガンはその一部を手に入れた事により、圧倒的武力を手にする事ができたようです。それをヴェイガンよりも先に見つける事によって、この戦争が有利に働くとの事。
 同じ頃、ヴェイガンでも似たような話をしています。こうして両軍ともそのデータの争奪戦が始まったのです。

 条約を締結される前の兵器に関するデータ・・・って、ガンダムSEEDでも似たような展開があったような気がします。厳密にいえば、SEEDの時は核に関するデータだったので多少の違いはあるでしょうけど。
 ただ、そのデータを仮に先に手に入れたとしてもそれがどれほど有効でしょうか。
 ヴェイガンとの戦争が始まって既に80年過ぎています。戦争初期の頃ならMSに関するデータが不足していたはずなので、そのデータが必要でしょうが、今ならMSに関するデータも既に充実しているはずです。今の地球連邦は、その間、データの蓄積・及び研究しているはずです。80年間の間に以前よりも豊富なデータを持っている方が自然なはずです。

 あだち充の新連載MIXが再掲載がされています。それもゲッサンではなくて少年サンデーの方に。ゲッサンの方は読んでいませんでしたが、少年サンデーに掲載された方は読みました。
 あいかわらずの野球マンガです。ただ、あだち充の漫画らしくせりふのないコマが多すぎます。第1話は特に大きな進展もなく終わりました。主人公の二人の関係が気になりますが、今後ゲッサンの方を読む気はありません。
 もともとゲッサンを読んでいないといのも理由の一つですが、あだち充の作品は漫画で読んでもあまりおもしろくないからです。その特徴の一つが空白のコマですが、どうしてもそのコマをすっとばして読んでしますのです。多くの読者と同じように私もセリフのあるコマしか読まないのです。
 あだち充の作品はアニメ化してこそ生きてくるのです。そのおもしろさが伝わってくるのです。漫画でならすっ飛ばしてしまう空白のコマも意味のあるシーンに生まれ変わるのです。私にはあだち充は映像化する事を想定して作品を書いているようにしか思えません。

H2 ~君といた日々 DVD-BOX

H2 ~君といた日々 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: DVD



みゆき メモリアルDVD-BOX(TV放映完全収録版)

みゆき メモリアルDVD-BOX(TV放映完全収録版)

  • 出版社/メーカー: ファイブエース
  • メディア: DVD



このページのトップヘ