新・情報錯乱

アニメ・漫画を中心にたまにゲームの事が書いているブログです

2010年06月

 会長はメイド様12話「体育祭でもメイド様」を見ました。
 美咲の学校でも体育祭の時期がやってきました。生徒達は盛り上がってます。それもそのはず。各種目1位なったら、豪華商品がでるからです。目玉の障害物競走で1位になると、さくらとキスをする権利が与えられます。男子生徒はさくらのキスがどうしてもほしいのです。美咲は、これを廃止したはずでしたが、いつの間にか正式に決まっていたのでした。
 競技が始まりした。美咲は連続出場して、ことごとく1位をとっていきます。連戦からの疲れが徐々に出始めています。騎馬戦は出場しなかったものの次の1000m走から再び美咲は出場して1位をとっていきます。
 ついに、障害物が始まりました。数々のトラップが選手たちを苦しめます。美咲もがんばりますが、男子に突き飛ばされて、プールに落ちそうになります。プールに転落すると即失格です。ですが、拓海が助けてくれたおかげで失格になりませんでした。
 その間に男子は美咲と拓海を差し置いて、先頭にたちます。しかし、拓海の猛烈な追い上げによって、拓海が1位になりました。拓海にはキスの権利がありましたが、放棄しました。その権利は2位の美咲に与えられ、美咲はさくらにキスされました。

 拓海の運動能力もすごいですが、美咲の運動能力もすごいです。合気道だけでなく、足もあんなに速いなんて・・・。しかも1種目だけでなく何種目もこなして1位をとれるなんてすごいです。

会長はメイド様! 10 (花とゆめCOMICS)

会長はメイド様! 10 (花とゆめCOMICS)

  • 作者: 藤原 ヒロ
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2010/06/04
  • メディア: コミック



会長はメイド様! 9 (花とゆめCOMICS)

会長はメイド様! 9 (花とゆめCOMICS)

  • 作者: 藤原 ヒロ
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2010/04/05
  • メディア: コミック



 けいおん!!2期12話「夏フェス!」を見ました。
 夏になりました。唯の提案により合宿の打ち合わせを唯の家に行くことにしまった。けいおんメンバーは唯の家に集まりました。唯達が合宿の打ち合わせをしていると、話題は夏フェスの話になりました。夏フェスには大勢のバンドがやってくるそうですが、チケットがありません。しかし、さわ子先生がちょうどチケットをメンバー分を持っていたので行くことになりました。
 夏フェスの日。全員がそろい、バスに乗り込みました。唯は乗り物酔いでさわ子先生は二日酔いのようです。どうやら、前日は飲み会のようでした。二人の体調を無視して、各自自分のわがままを言い始めました。
 会場は自然の中にありました。夏フェスに参加するために、大勢の人達が参加していました。唯は乗り物酔いから復活し、さわ子先生も二日酔いから復活していました。さわ子先生はバスの中のしんどうそうな様子がうそのように仕切り始めます。唯達は、まずテントを張るところを探しますが、平らな所は既に場所を取られていました。仕方なく、斜面にテントを張ることにしました。唯は頭に血が上ったらどうしようと悩みますが、頭を上にして寝ればその心配はありません。
 
 唯の天然ボケっぷりが相変わらず目立っていました。それ以外にはさわ子先生の仕切りぶりですね。先生だから仕切るのは立場上やらなければなりませんが、今までにないハッスルぶりでした。夏フェスの熱気に影響されたのでしょうか。

けいおん!!(第2期) 1 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]

けいおん!!(第2期) 1 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: Blu-ray



けいおん!!(第2期) 2 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]

けいおん!!(第2期) 2 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: Blu-ray



 鋼の錬金術師63話「扉の向こう側」を見ました。
 大ダメージを受けたお父様はエドからの素手によるパンチをまともにくらうまでに体力が落ちていました。お父様は体力を回復させようとリンの体にいるグリードを吸収しようとします。抵抗するリンでしたが、ついにグリードはお父様に吸収されてしまいます。
 お父様の体内に入ったグリードは抵抗を試みます。グリードの変化能力を使って、お父様の体を紙くずにしようとします。しかし、お父様の手によって、グリードは消滅させられてしまいました。その後、エドのパンチによって、お父様の体から魂が全て抜けていきました。神を維持する力を失ったお父様は、真理の世界に神によって引きずり込まれました。
 戦いは終わりましたが、問題なのはアルです。ホーエンハイムは自らの命を差し出して、アルを救うことを提案しますが、エドは断ります。エドはアルとそういう事をしないと約束していたからです。
 考えた末にエドは秘策を思いつきました。人体練成の陣を描き、エドは単身真理の世界に行きます。自らの真理の扉を代償としてエドはアルをとり戻そうというのです。その結果、エドは錬金術を使うことができなくなりましたが、アルは無事復活しました。
 
 私の予想では最終話でお父様がやられると思っていましたが、意外にも、この63話でやられてしまいました。あっさりとやられてしまったので驚きました。アルも無事戻ってきましたので、ハッパーエンドで物語は終わりそうです。

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 11 【完全生産限定版】[DVD]

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 11 【完全生産限定版】[DVD]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: DVD



鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST FINAL BEST(DVD付)

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST FINAL BEST(DVD付)

  • アーティスト: TVサントラ
  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • 発売日: 2010/07/28
  • メディア: CD



 先日最終回を迎えた怪物くんでしたが、もうSPで復活です。その名もずばり「もう帰ってきたよ!!全て新作SPです」とわかりやすいタイトルです。今回も嵐の大野智主演です。最終回のその後というよりは今までのストーリー間でのエピソードが中心の短編3本です。

1話「怪子ちゃんがやって来た!」の巻
 恋というのを怪物くんなりに勉強した数日後、怪物くんの許婚怪子が怪物界からやってきます。怪物くんの手紙を勘違いした怪子ちゃんは嫉妬していました。ウタコが怪物くんの好きな相手だと思った怪子ちゃんは食って掛かります。
2話「名探偵Aに挑戦!?」の巻
 ウタコの大事にしているトロフィーが何者かよって壊されてしまいました。名探偵Aの大ファンである怪物くんが名探偵Aになりきって犯人探しをします。オオカミ男・フランケン・ドラキュラの3人が証言しました。初めは本当と思われた3人の証言でしたが、3人とも微妙にウソをついており、自分に都合のいい風に事実を捻じ曲げていました。しかし、3人は犯人ではありませんでした。犯人はなんと怪物くんでした。怪物くんが動いた際に発生した振動によって、トロフィーは床に落ち、壊れたのでした。
3話「オオカミ男の嘘」の巻
 オオカミ男の娘が人間界にやってきました。オオカミ男は怪物くんのお供にすぎないのですが、オオカミ男はウソの手紙を書いており、その手紙ではオオカミ男は強い男というふうになっていました。フランケン・ドラキュラ・怪物くんはめんどくさがりつつもオオカミ男の頼みということで、仕方なくオオカミ男のウソに付き合います。
 

怪物くん 1 (てんとう虫コミックス 421)

怪物くん 1 (てんとう虫コミックス 421)

  • 作者: 藤子 不二雄
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 1980/08
  • メディア: 新書



怪物くん DVD-BOX

怪物くん DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: バップ
  • メディア: DVD



 こばと。13話「・・・天使と守り人」を見ました。
 よもぎ保育園では、園児2人が積み木の取り合いをしてけんかをしてしまいます。二人を仲直りさせるために、こばとは最近見つけたイチョウの木に保育園児全員を連れて行きます。
 こばとに言われるままにイチョウの葉を集め始めます。子供達は大喜びです。けんかした園児2人がこばと園長先生の所に現れてイチョウの葉をプレゼントしくれます。
 そこにいちょうの木を切り倒す準備をしようと業者がやってきます。どうやら、近隣住民からの苦情が原因のようです。やがてここらへんは再開発をする予定のようです。
 次の日、イチョウの木を切り倒すのをやめようとこばとはイチョウの木に向かいます。イチョウの木にたどり着くと、先に琥珀がいました。琥珀に事情を説明するこばと。
 人々はイチョウの木の前を通りますが、人々の反応は冷たく、とても切り倒すのを反対してくれそうな感じではありません。こばとはイチョウの木を助けようとイチョウの木を移動させようとします。土を素手で掘り起こしますが、いおりょぎは反対します。
 結局、イチョウの木は寿命で倒れてしまいました。真ん中が空洞になっていたので限界だったのでしょう。

 琥珀が再び登場。琥珀は天使なのに、今までこれといって能力を使って活躍する場面がなかったです。庭の水やりに能力を使っていましたが、水やりにわざわざ能力を使う必要はないでしょう。今回は能力を使ってイチョウの木の声を聞いてくれました。やっと天使らしい姿を見せてくれました。
 季節は秋なのに、びんにこんぺいとうはぜんぜんたまっていません。こんな状態でこばとは願いを叶えることができるのでしょうか。

キャラクタースリーブコレクション こばと。 「こばと」

キャラクタースリーブコレクション こばと。 「こばと」

  • 出版社/メーカー: ブロッコリー
  • メディア: おもちゃ&ホビー



こばと。 コンパクトミラー

こばと。 コンパクトミラー

  • 出版社/メーカー: ブロッコリー
  • メディア: おもちゃ&ホビー



このページのトップヘ