③3章
 サルバッドに出張する回です。サルバッドは中東風の街です。共和国は他民族国家という設定でしたが、2章の東方風のラングポートと今回のサルバッドと中世ヨーロッパとは違う文化を持つ街が出てくると他民族国家なのがよくわかります。
 リゼットが仲間になる回です。リゼットだけでなくジュディスがゲスト参戦する回でもあります。ジュディス本人としてではなく怪盗グリムキャッツとしての登場です。まぬけな言動と声からすぐにジュディスとわかりそうな気がしますがアニエスは全く気付いていないのが不思議なくらいです。軌跡シリーズでは仮面をかぶったりして正体を隠そうとする人がよく出てきますが、その大半がプレイヤーには正体まるわかりだったりしますが、今回もそのパターンを繰り返しています。
 続きは次回です。

英雄伝説 黎の軌跡 通常版
日本ファルコム
2021-09-30



下記をクリックすると人気ブログランキングにいけます。
ランキングに参加しています。

アニメランキング